NALU HULA

スタジオはJR六甲道より東へ徒歩1分。
6名までの少人数制。アウアナ&カヒコレッスンあり。
生徒募集中!お気軽にお問合せください♪
090-1584-1120
naluhula711@yahoo.co.jp

『power to the people』

最近の座右の銘です。

明るいパワーを発していたいです。


最近受けたレッスンの中では、ミカ先生、アリアナ先生は、明るくパワーがみなぎってましたねー。

私にとって、ちょーどいいパワーのお二人です。


明るさは、明るさを呼び込みます。

パワーは、パワーを呼び込みます。

残念なことに、ネガティブは、ネガティブを呼び込みます。

スタジオのドアを開けたら、ネガティブな気持ちは外に置いてくる。

これハーラウの鉄則です。


ギリギリ、曲が鳴ったらネガティブな気持ちは払拭して欲しいです。

ベーシックでは、日頃の中途半端に残ったパワーを出しきる。

後半の充電もスムーズなはず。

そして楽しむ🎵🎵🎵


スポンジで例えると、逆です。

カラカラに乾いた状態でレッスンに来て、

汗でポタポタに湿らせる。

潤いを吸収する。

笑顔になる🎵🎵🎵


そんなレッスンでありたいです。

そして、明るいパワーを与えることのできるダンサーになろう‼️

まずは、パワー受け取ったら返す練習。

『人へパワーを』

それもNALU HULAレッスンです。

今日も、私はパワー全開頑張ります‼️


あっ!先に言っときますが、

全開パワーが出せるようになったら、次はパワーのコントロールですヨ‼️














1.『自己満足、自己陶酔の演技は、相手に伝わらない』

2.『振付けは、自己流にしない』

3.『ベーシックを身体に覚えさせる』


1.は、観客の立場になったことがあればわかるだろう。
特に、顔芸、オーバーリアクションは、しんどい。
肩の力を抜くこと、自分を俯瞰で見ることが大切。

2.は、振付けを覚え、慣れてきたころに起こる。自信過剰にならないことだ。
1.にもつながる。

3.ベーシックがルーティンになってしまうと、何の意味もない。
毎回具体的に意識して、1つ1つ丁寧にやる。課題を持って、自分を追い込む。
振付けに入って、ベーシックがぶっ飛んでしまい、自己流なるのは、ベーシックが身に付いてない証拠。

すべては、メンタルにつながる。

『楽な方に逃げないこと』

これは、私の座右の銘の1つ。

この精神を受け止めてレッスンしてくれたのは、唯一レイ先生だけだった。

出来ない私に、どんどん課題をくれた。

次までに「100回練習して来なさい」と言われたら、それ以上に練習した。

練習したら、また次の課題を与えてくれた。

誉められることなんて1度もなかった。

今思うと名前さえも、覚えもらえてなかった。

そんなこと、どうでも良かった。

顔見たら、課題がもらえた。

踊らされた。

私は、心底楽しかった。

大好きなダンスを学べていたから。


あの気持ちを、生徒たちにもと思う。

私には、至らないとこがたくさんある。

けれど、レッスン中の1時間半だけは満足してもらえるよう努力しているつもりだ。

そして常に、課題を与え続けているつもりだ。


ときどき、とんでもない失態をみんなに慰めてもらうことにもなるけれど💦

私の『ハワイの踊りのレッスン』を楽しんで欲しい🎵

















レッスン初めとなった今週。

早速、マークさんのカヒコのリズムで、怠った身体にムチ⁉️打つ⁉️

みんなの無我夢中、一生懸命踊る姿が、頼もしくもあり、面白かった⁉️(笑)

これよ、これ、私のレッスンは。

お正月休みで、さらに研き掛かったかもネ。

NALU HULAのフラスタイルが見えてきたー🎵🎵🎵

さらに、どんどん上書きしていくよ‼️

よろしくー✌️











『フラが好き』と言ってしまうと、いろいろなことを含み過ぎる。

なので、『ハワイのダンスが好き』と言うようにした。

子供のころから、ダンスが好きだった。

幼稚園から帰って、スキップの練習。

高く美しいスキップを目指すような子供だった。

幼稚園のお遊戯にはじまり、バレエ、体育祭の創作ダンス、演劇部の群舞、クラブ(笑)・・・そして、フラ。

なんだかんだと、ずっと踊り続けている。

両親、妹たちは、私が踊るのは当たり前だと思っている。

『赤い靴』を履いていると思っている。


その延長線上で出会ったのがフラだ。

数名のクムフラから学び、ダンスの部分はフラの一部にしか過ぎないと学んだ。

私は、そのダンスの部分が好きだ。

他の部分を学ぶには、歳と人生経験を重ね過ぎているし、日本人だからね。

正直、しんどかった。

ダンスの辛さは克服できたが、他のところはからっきしダメだった。


去年から『踊ろう🎵』と決めた。

そしたら、もっとフラが好きになった。


NALU HULAの生徒たちは、私の大きな変化に戸惑うことなく、今までで、一番楽しいレッスンと言ってくれる(^-^)

みんなも『踊りが好き』なんだよね☺️

そこなら、私も自信持って教えられるよ‼️

やっと指導者として、まともなスタートラインに立てた気がする。

「遅っ💦💦」とツッコミたくなるよね。

そこは、ほんまに謝る🙇🙇🙇


パウ着けてるみんなより、ジャージ姿の方がレッスンしやすい。

可愛いパウに憧れたこともあっただけに、このレッスンが良いのか、悪いのか。


ハワイのダンスか? パウか?

『二兎追うものは一兎を得ず』だよね?


素敵なドレスは、もうすぐ完成。

ドレスのために、ジャージで頑張ろうね‼️

ダンスは、足腰が大切‼️

ダンスの基本を鍛えるよ‼️

次は、フォーメーション。

群舞には、フォーメーション定石。

頑張ろー‼️‼️





















2週間ぶりのレッスン。

やっぱり身体動かすと気持ちいいですね。

関節にアブラ挿した感じです。

今日は、節々が笑い、こそばい感じです。



お正月のテレビで、一流アスリートの方々の動きを、音と映像に融合させたステージを見ました。

一流アスリートたちのフォームの美しいこと。

いろいろな競技の基本フォームが、見事なダンスになっていました。

『フォーム』、大切ですね。


フラは、ハンドモーションと笑顔で表現するものと思われがちです。

上半身と下半身は別行動。

私も、その理屈でやってきました。

でも、今年はちょっと思考を変えることに。

『フォームを意識』しよう🎵

『流れ』を大切にしよう🎵



やりたかったフラに、思考がまた1歩進みましたネ。


芸術には、『モダン○○』いう分野があるのだから、『モダンフラ』があってもいいでしょ。

やっぱりジャージ練習につきるな(笑)

ヨガウエアでもいいネ。

柔らか頭と、柔らか身体に、鍛えましょ🎵🎵🎵

今日も、スクワットから(⌒0⌒)/~~。















↑このページのトップヘ