NALU HULA

スタジオはJR六甲道より東へ徒歩1分。
6名までの少人数制。アウアナ&カヒコレッスンあり。
生徒募集中!お気軽にお問合せください♪
090-1584-1120
naluhula711@yahoo.co.jp

ベーシックは、大切。

でもベーシックという、ただのルーティンになってしまったら本末転倒。

何のためにやるのか、ちゃんと意識持ってやらないとね。

2年経っても、3年経っても、ハーラウベーシックが出来ないのは問題。

それは本人の努力が足りないか、向いてないか。

出来ないのと、崩れるのは違う。

崩れるのは直せる。

振付が出来ないのとも訳が違う。


私的には、ベーシックは見世物ではないなと。

イベントで紹介したこともあるけど、もうやらない。

ミカさんやアリアナさんに学んで、そういうものじゃないと感じた。

ダンサーにとってのウォーミングアップ。

NALU HULAの秘密の特訓、舞台裏は見せられない⁉️(笑笑)

さぁNALU HULAメンバー、どう向かう^ ^






















 

ミュージシャンも、素晴らしかったです。

ハワイアンバンドは、クアナさんのみ、

日本人によるこのホイケのために結成された6名のビッグバンド『KB-Band』、

ナホクにノミネートされたことのある日本最強女性4名のコーラス 『The Coconut Cups』でした。

3組共、演奏も、歌声も、聞き応えがありました。

曲に合ったバンドセレクトがされてました。

珍しかったのは、KB-Band。

ゴージャスなSophisticated Hula/Get Hep to Swing‼️良かった‼️

管楽器とドラムが入っていたので、音の厚みがあり、ノリも良く、楽しませて頂きました。

開演前から、客席でこのバンドのステキな演奏と3人のフラでおもてなし。

早く会場入りして得した気分になりました^ ^


The Coconut CupsのSilhouette Hulaは、フラの演出と歌声がピッタリ‼️

私の中で一番印象に残った演目になりました。

ステキな空間でしたー。


クアナさんは、昨年のクリスマスコンサートでは、NALU HULAも生歌で踊らせて頂いたのですが、

その時より別人みたいに声が出てて、びっくりしました。

He Aloha Moku O Keaweは、得意の歌だったのかな?

スイッチ入った感じでしたネ^ ^



3時間、おもてなしから入れると3時間半。

あっと言う間の素晴らしく行き届いたコンサートでした♪♪♪

大満足でしたー^ ^

ありがとうございました‼️‼️























 

40ページに及ぶオールカラーのプログラム。

ここにもミカさんのセンスとスタッフの力量が見える。

イメージをブチ壊すからだろうか、広告一切なし。

メレも、日本語でしっかり説明。

そして生徒さんたちとの写真の数々。

ミカさん、スタジオの裏に部屋借りてるとか⁈ そんなプチ情報も。

フラ愛、ハーラウ愛の詰まったプログラムでしたー。

帰りの新幹線、退屈しなかった^ ^

91B92888-7484-40BC-A897-0F7B53CD34F0


 












 

キロハナさんの5周年ホイケに行って来ましたー。

インスタ拝見して、先月ワーク受けて、どうしても見たくなっちゃったんで。
96E7E0A8-8D47-4DE0-A81F-8DBD430A5C0C
度肝ぬかれました。

これを『ホイケ』というの???

チケット代、こんなんでいいの???

『公演』『コンサート』『ショー』と違うん???

みんなプロやん‼️

日本のホイケって『一般人の発表会』では???

『ホイケ』の意味が、すっかりわからなくなってしまった(^^;;


ミカさんのプロデュース力、指導力、半端ないです。

一体全体、どうやって生徒たちを育てたの???

振付間違える人なんてひとりも居ないしー。

とか、そんなレベルで見るもんではないと途中から気がついたしー。

ミカさん、ほんまに格好ええなぁ。

あそこまでしてもらえる生徒さんは幸せだわ^ ^

先生と生徒、お互いの努力のたまもの。

素晴らしいホイケ⁉️を拝見出来て、本当に良かったです‼️



























 

『Ke haʻa nalu i ka hula』 (Dancing Wave of Hula)

NALU HULAのフルネームです。

そんなんあったん⁉️と、このブログ読んで驚いてる生徒がいるだろうなぁ(笑)

『NALU 』と『HULA』は、私が好きな言葉を合わせただけで出来たハーラウ名です。

2011年に、ハオ先生がハワイ語で意味付けしてくださいました。

『あなたはいつもフラを愛し、いつもフラを踊っている  まるで海岸に寄せては返す波のように』

もらった当初、なんだか照れ臭くて使えませんでした。

『haʻa』この言葉の意味もよく理解できていませんでしたし。


レイ先生からは、『息』『息を交わす』という意味があると学んだことを思い出し、

アリアナ先生からは、『カヒコ』の意味があると聞き驚きました。


そろそろ、この名前を使ってもいいかな?

時々ね。

まずは、この名前でTシャツ作ろうかな。

生徒には、覚えて欲しいしね^ ^


ハオ先生に、心から感謝。





















 

↑このページのトップヘ