NALU HULA

スタジオはJR六甲道より東へ徒歩1分。
6名までの少人数制。アウアナ&カヒコレッスンあり。
生徒募集中!お気軽にお問合せください♪
090-1584-1120
naluhula711@yahoo.co.jp

昨夜の六甲道は、-2℃💦
手袋なしの指先が痛かった(泣)

雪が降らなかったので、レッスンには支障なし(^-^)


ジャージレッスンをするようになって、ウォーミングアップをガラリと変更。

まずは、ジャンプからの四股踏み⁉️

股関節を広げ、姿勢を整える。

とてもフラレッスンとは思えない風景(笑)

しかーし、これがなかなかの効果‼️

ベーシックステップが、かなり良くなった🎵

筋力の個人差はあるけれど、下半身の使い方が理解できてきた様子が見てとれる。

指導者冥利につきる。

今は、筋力のなさを自覚できたらオッケー👍

あとは、焦らず少しずつ自分を追い込むこと。

1分づつでいいので我慢‼️

レイ先生の名言『フラは忍耐』‼️



今は、誰の流派のステップでもない。

オリジナル。

フラステップで『背中と下半身を鍛える』ことが目的。

故障しない身体づくり、故障した身体にはほどよい筋力を。


夏には、ヨガレギンスをパーンと履きこなせる足腰にしたい(笑)

✳️くれぐれも、きゃしゃな足腰は目指してませんのでm(_ _)m



✳️最後のチカラを振り絞ってのウエヘ(笑)
 まだ余裕か。














ここ数日、少し念入りに、ストレッチを心掛けている。

ちょっとのことだけれど、可動域が広がった。

ヨガは、到底無理。

私の硬い身体には、あのポーズはキツ過ぎ。

イメージのない方がいい。

何のポーズでもなく、とにかく伸ばす、伸ばす、伸ばす。

元々人間の身体は柔らかいものと、テレビで整体の先生が言っていた。

ゆっくり、ゆっくり。

膝の裏、腰、背中を中心に、ぐぐっと。

『後ろ』がポイント。

レイ先生の後ろ姿を思い出す。

ダンサーの後ろ姿。

フラで鍛えられた姿勢、お尻、ヒラメ筋は憧れた。

そして、ペンギン歩きだった(笑)

来年には、NALU HULAのみんなが、ペンギン歩きになるナ。

Hip Up間違いなし⁉️

パワフルなフラを踊るには、足腰の鍛練だぁ‼️

イェイ👍











寒いですね💦

スタジオのある六甲道の夜は、とりわけ寒い💦💦

ビュルルル―ーン

グゴゴゴゴーーッ

六甲おろしが、4Fの窓の外をモロ吹き抜ける。



スタジオの中は、ほんわかハワイアンミュージック🎵

かじかんだ身体を、無理矢理動かす。

すぐにポカポカ。

みんなの熱気で、鏡が曇る。

冬の風物詩。

春の風音は、まだちょっと先。

























最近のご褒美は、生徒たちが「レッスンが楽しい🎵」と言ってくれることです。

以前も、そう言ってくれてはいたと思うけれど、クムフラに師事していたから、どこか他人ごと。

良いことも、悪いことも、クムのおかげ、クムのせい。

無責任な部分があったと思う。

それはそれで成果は上がったから、後悔はしてないですが。

よい経験となりましたしね。


しかしながら歳も重ね、急にアホらしくなって、自分を押さえるのやめました。

思い切って、クムフラから離れてみることに。

今は、全責任が自分。

そしたら、まだまだ開けてない引き出しがみつかり、さらに、新しい引き出しも増え続ける。

なんとも不思議な感覚。

その手探りレッスンを、生徒たちが楽しいと言ってくれる‼️


NALU HULAのフラは始まったばかり。

『大人のHIP⁉️』目指して頑張るよん‼️

今日もスクワットから‼️

私もレッスンが楽しい🎵🎵🎵

フラでHIP UP‼️

イェイ











お正月気分も抜け、暖かい日が続き、一瞬パワーが戻りました。

ただ更年期で、気持ちと身体のコントロールが難しいっ💦💦💦

まだまだ修行の日々。

頭を冷やす、ホットフラッシュを冷やすという意味でも、ときどき『寒さ』という緊張感も大切なような気がします。

今週から、また寒くなるそうですね。
三寒四温には、まだ早いのでしょうけれど、気持ちはそんな感じでレッスンに望みたいです。


私の中では、表現したいフラが形になりつつあります。

見えてくると性格上、焦ってレッスンしがちになりますが、お許しを。

時間がない、けどまだ諦めたくないと感じる年頃ですm(_ _)m

歌って踊る岡村ちゃんから勇気をもらう世代です(^^)v




























↑このページのトップヘ